ヒマをみつけてWeb開発
その場の思い付きを、ヒマをみつけてWebサイトにしてみるブログ

Mercurialでサーバにクローンを作る

Sunday, 13 July 2008 02:22 by sabro

Mercurialっていう分散リポジトリシステムを使ってみました。

Mercurialは、Subversionみたいなバージョン管理システムなのですが、リポジトリを1カ所に置くのではなくて、開発する各マシンに分散して置かれることが特徴です。

TortoiseHgっていう、Windowsのエクスプローラ一体型のGUIクライアントを使用したので、構築はかなり楽勝でした。楽勝なので特に書くこともありませんが、1つハマッたことがあったので書いときます。

リポジトリは、まずWindows上に構築したんだけど、他のマシンと同期をとったりする際に、マスタリポジトリが必要かなと思って、Linux上にクローンを作ることにしました。でも、クローンするにはLinuxからWindowsのリポジトリを参照しなければいけないのに、いちいちWindows上にWebサーバをインストールしたりするのも面倒だし、SSHサーバをWindowsに入れるのもセキュリティとかの問題でキビシイ。

ところがTortoiseHgには、なんとWebサーバが付いてました。フォルダ右クリック → TortoiseHg → Web Serverとたどると、Webサーバ起動コンソールが開き、Startボタンを押して、Windowsファイアウォールのブロックを解除するだけで、Webサーバの起動完了です\(^o^)/

Linux側から、おそるおそる以下のようなコマンドを打ち込むと無事クローン出来ました(^^)

hg clone http://Windowsホスト:ポート/TestProject TestProject

とりあえず環境を構築するところまでいけてよかった。あとは、追々やっていこうと思います。

これからは、やっぱり分散リポジトリ!!さあ使い込むぞーといきたいところですが、普段1人で開発してるのであんまり意味ないかなーというのが正直なところです orz

Tags:  
Categories:   Tool
Actions:   Permalink | Comments (48) | Comment RSSRSS comment feed

Pebble2.1 リリース

Sunday, 20 May 2007 06:31 by sabro

 ごきげんうるわしゅう。NY 滞在が、6月半ばまで延長が決まって、げんなりの sabro です。

さて、いつのまにか、Pebble2.1 が、リリースされていたようです。こちらでは、試す環境がないので、開発者ブログを読んで調べたもののうち、気になる変更点をいくつかあげておきます。

  • 複数ファイル同時アップロード対応
  • Ajax への対応強化
  • about プロパティ(多分、自己紹介ページのようなもの?)追加
  • サイドバーにフィードリーダー機能を追加

主に見栄えに関わる変更点を挙げましたが、他にも、管理者向けの小さな機能向上が多い印象を受けました。

私は、デザインも変えたばかりであるし、今回は移行を見送ろうかと考えていますが、試した人がいたら、感想を教えてくださると助かります (^^)

Tags:   ,
Categories:   Tool
Actions:   Permalink | Comments (2) | Comment RSSRSS comment feed

ドラッグ&ドロップで Upload ファイルのパスを入力できる FireFox プラグイン

Thursday, 3 May 2007 16:24 by sabro

ブログに画像をアップロードする際、参照ダイアログから選択するのが、メンドイなと、思っていたのですが、dragdropupload という、FireFox の拡張を使えば、ドラッグ&ドロップで、パスを入力できるそうです。

さらに、複数ファイルをドロップすれば、まとめてアップロードできるようなのですが、そのためには、ファイル選択コントロールが、元々ページ内に複数設置してある必要があるとのこと。実に惜しいです。

Tags:  
Categories:   Tool
Actions:   Permalink | Comments (12) | Comment RSSRSS comment feed