ヒマをみつけてWeb開発
その場の思い付きを、ヒマをみつけてWebサイトにしてみるブログ

memcachedをソースから入れ直した

Saturday, 17 May 2008 14:48 by sabro

Enyim Memcachedに、複数のキャッシュを一気に取得する関数があったので使ってみたら、サポートされてませんっていうエラーがでた。

よくよく調べてみると、「append、prepend、gets、cas」の4つのコマンドは、バージョン1.2.4から追加されたみたいで、CentOS5のyumでインストールされる1.2.2では、getsが使えないもよう。

仕方ないので、ソースからインストールすることに。本家サイトからソースをダウンロードして、解凍後、configureするとエラーが出た。

checking for libevent directory... configure: error: libevent is required.  You can get it from http://www.monkey.org/~provos/libevent/

If it's already installed, specify its path using --with-libevent=/dir/
libeventっていうライブラリがないと怒られてる。--with-libeventっていう引数でディレクトリ指定しても効果なし。yumでインストールしてあるはずなんだけどなあ・・・。試しにlibeventも最新版をソースから入れてみる。
tar zxvf libevent-1.4.4-stable.tar.gz
cd libevent-1.4.4-stable
./configure
make
make install
/usr/local/libにインストールされたようです。つづいて、memcached再挑戦。
tar zxvf memcached-1.2.5.tar.gz
cd memcached-1.2.5
./configure
make
make install
今度は無事に入りました。さて、/usr/local/binにmemcached本体があるので、早速起動してみたところ、なぜかまた、libeventが見つからないというエラーが出てます( ̄□  ̄||
memcached: error while loading shared libraries: libevent-1.4.so.2: cannot open shared object file: No such file or directory
以下の環境変数が必要だったとか。
export LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/lib/

これで無事、getsも使えるようになりました。

追記:
最後の環境変数は、/etc/ld.so.confに/usr/local/lib/を追加して、ldconfigで反映させるだけでよかったみたいです。

Tags:   ,
Categories:   Linux
Actions:   Permalink | Comments (48) | Comment RSSRSS comment feed

CentOS 5 がリリースされてた

Thursday, 19 April 2007 16:25 by sabro

自宅サーバ に使用している、OS の最新バージョンである、CentOS 5 がリリースされていました。

個人的には、Apache が、2.2系になったことと、MySQL が、5.0系になったことがウレシイです。

mod_proxy_ajp で、やっと、mod_jk のメンドくさいコンパイル作業から、開放されますね。

Tags:   , ,
Categories:   Linux
Actions:   Permalink | Comments (45) | Comment RSSRSS comment feed

openSUSEのインストールでハマる

Wednesday, 7 March 2007 16:09 by sabro
前回のエントリで、チラッと触れたように、VistaとLinuxの、デュアルブートに挑戦。OSには、openSUSEを選択し、いざインストール!!

インストール前
\(^o^)/

30分後
\(^o^)/ SUSEオワタ

正常にブートして、インストール方法を選ぶ画面までは、いくんだけど、インストールをスタートすると、なぜか、「CD not found」みたいなエラーが出る。じゃあ、今の画面は、どこから読み込んでんスカ・・・。

ネットをうろつき、Hacking openSUSE 10.2というページの、The "CD not found" error before installationというセクションで、対策を発見。最新のマザーボードで、起こるエラーらしい。

書いてあるとおりに、IDEのドライバまわりを、いじって活性化させてやると、インストールができた \(^o^)/

後は、順調に進んで、無事にデュアルブート環境が構築できました。
Tags:   ,
Categories:   Linux
Actions:   Permalink | Comments (46) | Comment RSSRSS comment feed