ヒマをみつけてWeb開発
その場の思い付きを、ヒマをみつけてWebサイトにしてみるブログ

バカ専用フレームワークの話

Tuesday, 26 December 2006 16:20 by sabro

Easyが売り、の問題

以前フレームワークに関して書いたけど、まさたか氏の意見には大賛成です。

Javaのフレームワークには、開発者の傲慢が感じられるものがあると思ってます。利用者をバカにして、ベルトコンベア方式のような開発をさせていては、いつまでたっても利用者はバカのままです。

確かに、トラックバックされている方のお話のように、何も分からないようなプログラマが来たときは泣きたくなりますが、最初は多少苦労してでも基本をしっかり教えた方がいいです。次の開発からは楽になりますし、いつかトンでもないポカをやらかすかも知れませんから。

分からない人には、楽をさせるのでなく、苦労させる必要がある気がします。(コーチング理論)

せっかくだから、いろいろ書いちゃいますが、極論、個人的には、Java言語の標準に準拠したコード(ServletやJSPとか)を、ものすごく簡単に書けるツールとかがあれば、フレームワークはいらないくらいです。分からない部分を隠蔽するフレームワークより、分かってる部分を楽に作らせてくれるライブラリをください。

利用者の創造性を奪うようなフレームワークでは、開発が楽しくない、楽しくないことははかどらない。楽しくないことは勉強したくない。結局、悪循環な気がします。

Categories:   Architecture
Actions:   Permalink | Comments (2) | Comment RSSRSS comment feed

使える素材サイトeverystockphoto

Thursday, 21 December 2006 15:11 by sabro

Webデザインのため素材サイトを調査して、面白いサイトを発見。

everystockphoto

flickrmorguefileなどの、画像サイトからCreativeCommonsライセンスの写真を検索することが出来ます。

Tags:  
Categories:   WebDesign
Actions:   Permalink | Comments (61) | Comment RSSRSS comment feed

Pebble1.x系から2.0系への移行

Sunday, 17 December 2006 08:13 by sabro

Pebble2.0.1への移行が、とりあえず完了。

動作環境がJava1.4からJava5へ変わったので、意外と苦労しました。以下手順。

  1. 現在のPebbleのフォルダのバックアップ取得
  2. Java SE 5 を導入
  3. Tomcat5.5を導入
  4. Pebble2.0.1のwarを、Tomcat5.5で展開
  5. ユーザのホームディレクトリにPebbleフォルダが出来るので、バックアップしておいた記事、Log、CSS等を格納
  6. Tomcat、Apacheを再起動

ただ1回目の起動時は、いくつかの記事が参照できなくてハマッた。いろいろ調べてみるとPebbleのメーリングリストで関連記事を発見。記事の保存形式がGMT日付準拠に変わったとかナントカで過去の記事はそのままでは参照できない場合があるらしい。よくよく参照できない記事を調べると、日付が変わって午前0時とかに書いた記事だけ見れなくなっていた。

さらにメーリングリストの記事を読むと、Pebbleの起動時に記事が古かった場合は、自動でUpgradeしれくれるらしいのだが、なぜかそれが走らなかったと書いてある。Subversionからソースをゲットしてみると確かに「upgradeBlog」というそれらしい関数があった。

その関数は、pebble.versionというファイルに書かれてるバージョンが古いか、そもそもそのファイルがない場合に呼ばれるらしい。ホームディレクトリのPebbleディレクトリにあったそのファイルには、2.0.1と書かれていた。ダメじゃんorz

pebble.versionを削除してTomcatを再起動したら直りました。ナンダカな。

デザインは現状デフォルトのままなので、ヒマをみてちょこちょこ直していこうと思ってます。このままにしておいた方がキレイな気もしますが、俺色に染めてやるつもりでおります。

Tags:  
Categories:   Tips
Actions:   Permalink | Comments (46) | Comment RSSRSS comment feed

Pebble2.0が気になる

Tuesday, 12 December 2006 14:53 by sabro

しばらく見ない間に、Pebbleのバージョンが2.0.1になってました。サイドバーに月ごとのアーカイブが表示できるようになったのがツボなので移行したいところです。

他のブログツール使ってる人から見れば、エッ、まだなかったの。と言われそうな機能ですが(T_T)

ただテーマの扱いが変わったらしいのでデザイン関連はやり直しです。まあ、練習にはちょうどいいかな。

例によって移行は週末になりそうです。

Tags:  
Categories:   その他
Actions:   Permalink | Comments (37) | Comment RSSRSS comment feed

VALUE DOMAINのDNSレコードをwgetで更新する方法

Saturday, 9 December 2006 07:08 by sabro

DDNSの設定漏れでサーバがダウンしていた件ですが、今日DDNS更新の設定を行いました。

こちらのページで調べてみたところ、 VALUE DOMAINのDNSレコードを更新するには、以下のURLにアクセスする必要があるようです。

http://dyn.value-domain.com/cgi-bin/dyn.fcg?d=ドメイン名&p=パスワード&h=ホスト名&i=IPアドレス

DDNSの設定にはDiCEというツールが良く使われており、Linux向けもあるようでしたが、今回はwgetをcronでまわすことで更新するようにしました。

以下、cronの設定です。

*/5 * * * * wget -O - 'http://dyn.value-domain.com/cgi-bin/dyn.fcg?d=webkai.net&p=hogehoge&h=*' > /dev/null 2>&1

 

実行頻度が1分に1回だと高すぎると思ったので、5分おきに設定してあります。-Oオプションは取得したHTMLを保存するファイル名を指定するオプションですが、ファイル名に「-」を指定するとファイルではなく標準出力に結果を表示するようになります。リダイレクトで標準出力、標準エラーともに/dev/nullに出力しているので結果的に何もファイルは保存されません。

URLのIPアドレスの指定は省略すると自動的にアクセス元のアドレスを使ってくれるそうなので省略しました。ホストは「*」で指定していますが、これは*というレコードしか更新してくれないので注意。「www」、「*」と2つレコードがあった場合、wwwの方は更新されません。

cronの設定後、ルータを再起動してIPアドレスを更新し、5分後に無事DNSレコードが変更されているのを確認して終了。いろいろ勉強になりました。

Tags:   , ,
Categories:   Tips
Actions:   Permalink | Comments (44) | Comment RSSRSS comment feed

サーバがダウンしてました

Thursday, 7 December 2006 16:14 by sabro

つい先ほど仕事から帰ってきたのですが、今日はサーバがダウンしていたようです。ちなみにこのブログは自宅サーバで運営されています。

原因はVALUE DOMAINの、DDNSの設定を忘れていたことでした。調べるのがメンドくさかったので後でやろうと思って、そのまま忘れて今日まで健やかに生きてきました。

VALUE DOMAINのDDNS設定方法を調べる気力が残ってなかったので、とりあえずDNSレコードの設定の方を変えることで応急処置。設定は週末あたりにやる予定です。

Tags:   ,
Categories:   その他
Actions:   Permalink | Comments (2) | Comment RSSRSS comment feed

ペイントツール、ドローツール、フォトレタッチツールの違い

Monday, 4 December 2006 21:55 by sabro

ペイントツール、ドローツール、フォトレタッチツールの違いが曖昧だったので自分用まとめ。

ペイントツール
ペンで自由に手書きするためのツール。フリーで代表的なものにPixiaSAIなどがある。
ドローツール
ベクトル画像を扱うためのツール。ベクトルなので拡大しても画像が劣化しない。OpenOffice DrawInkscapeDynamic Drawなど。
フォトレタッチツール
写真やイラストなどを編集するためのツール。さまざまなフィルタで色調、コントラストなどを補正したりする。ノイズや歪みなどの特殊な効果も適用できる。GIMPPictBearなど。
Tags:  
Categories:   WebDesign
Actions:   Permalink | Comments (37) | Comment RSSRSS comment feed